一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.11.19 Saturday | - | - | -|



ドレスのお話
やっぱり女子なのでね、着たいですよ、ウエディングドレスは。でも、私は背が低くて顔もちゃんと日本人なので、ひきずるようなドレスは絶対似合わないと思い、丈はあまり長くなく、シンプルで質のいいものがいいなぁと漠然と思ってました。イメージは、オードリーヘップバーンが、最初の結婚の時に着ていたドレス(確かジヴァンシィのオートクチュール)。以前写真を目にしたことがあり、なんてかわいいの!と思い、いつかドレスを着るなら、こんな感じの、クラシカルで、きっちりウエストで切り替えで、ミモレ丈のドレスにしたいとずっと思っていました。
(▼これがそのドレス)



で、「オードリー ウエディングドレス」で検索をかけてみると、とてもかわいいドレスショップにヒットしました。それが、のちに私がドレスをオーダーしたドレスショップGrey's(グレイズ)でした。オードリーなど、50年代のシネマヒロインをテーマにしたドレスを作っているお店です。

ウエディングドレスは、一生で一度しか着ないもの。とは言え、一日しか着ないものにウン十万使うのもどうかと正直悩みました。レンタルとゆう手もある…が、私が着たいドレスがない。Grey'sほど素敵ではないけど、まぁまぁかな〜と思えるドレスショップもなきにしもあらずでしたが、私はここでオーダーしないと後悔してしまうだろうと思い、思い切ってGrey'sさんにお世話になることにしました。

もう、このお店はとにかく店構えも店内も全てがかわいい。見せていただいたドレスも全部素敵で、女の子(と呼べる歳ではないか…)に生まれてよかったと思わせてくれるお店でした。最初の訪問の時は、デザイナーであり、オーナーの大岡さんが、どんなドレスが着たいか?予算は?式を挙げる場所は?などを聞いて、たくさんの写真を見せてくれながら、話を進めていきます。予算の都合で、フルオーダー(デザインからのオーダー)は無理だったので、素材やディティールを自分の好みにして、採寸してつくってもらうセミオーダーメイドのかたちをとりました。そして、私がイメージしているドレスにぴったりのがあるわよと、「忘れな草」とゆう名前のマリエを薦めてくれました。

このドレスショップはドレスを試着するのではなく、トワル(布製の型紙)で試着をして雰囲気をつかみます。わたしは合計3着着てみて、「オレンジ・プチ」とゆうマリエと悩みに悩み、結局は自分の最初のイメージを大切にして、忘れな草のマリエに決定しました。そして、式を挙げる茶廊の持つ雰囲気と、予算などを考慮して、生地はシャンパンに近い、少しだけピンクっぽくも見える、暖かみのあるアイボリーのベトナム・シルクで作ることになりました。



そして、出来上がったドレス。



こだわったのは、バックのくるみボタンは飾りではないこと。(私の見た限りでは、Grey'sのドレスには飾りのくるみボタンのドレスは一着もありませんでした。)



きっちりウエストマーク。このプリーツがかわいい。



袖口にもプリーツ。そしてレース。

私にとっては、とても高い買い物で金銭的にはとってもキツかったけど(笑)、それでも、このドレスを着て過ごした一日は、本当に最高でした。いつか女の子を産むことができたら、そしてこのドレスを気に入ってくれたら、着てほしいなぁなんてことを考えてしまいました。ちなみに、ドレスだけでなく、ピックアップした時の梱包や、ドレスカバー、ハンガーまで、かなり乙女度高くてかわいかったです。



ウエディングドレスと一言で言っても、本当に様々なデザインがあって、すぐに決めるのは難しいと思うけれど、一生に一度しか着ない(はずの)ものなので、これから着る人は妥協せずに選ぶことを強くお勧めします。

2008.11.06 Thursday | comments(6) | trackbacks(0) | wedding|

2011.11.19 Saturday | - | - | -|

うんうん♪ドレス可愛かった〜☆
ちぃにとっても良く似合ってた!

セミオーダーだったんだねぇ。ドレスは後悔しないように、ホント
着たい物を追い求めるべきだよね!私も結婚式決まってから何回も
何回も試着して気に入るドレスを探したよ〜☆

そのかいあって、最高の一日になるよねぇ♪
写真を見ると、このドレスにして良かった!って思うよね。
| aiち | 2008/11/06 11:18 PM |
素敵、素敵すぎます。
おもわずbookmarkつけちゃったけれど、お高そうだわ〜
コチリコちゃんの着たドレス、バックも素敵だけど、個人的にウェストが一番ツボです。
太さとかキッチリ感とか。

いやはや、これでゴハンが何倍でも食べられそうですな☆

やはし女子はドレスがすきな生き物だと思います。
| たまきち | 2008/11/07 8:36 AM |
aiち
ありがとう!
aiちのは大人っぽかったねーよく似合ってたよ〜
ドレスは、本当に気分あがるね〜
選んだりする過程も楽しいしね。
女の子でよかったって、思えるよね。

たまきちちゃん
あはは!これでごはん食べられますか!
今は胸の下での切り替えのエンパイアが人気みたいだけど、
ウエストきっちり切り替えもかわいいよね。
本当にグレイズさんのドレスは素敵だよ。
たまきちちゃんはこれからだからね〜
思う存分楽しんでね〜
今度会う時に、色々教えますね☆
| コチリコ | 2008/11/07 5:56 PM |
チョ〜〜〜〜〜かわいい!!
ほんとに、ほんっとにかわいい!!
大岡さんのドレス、雑誌で見て素敵だなあと思っていたけど
やっぱりとても素敵です。
コチリコさんのこだわりが感じられて、見ていてにんまり
しちゃいます。素敵素敵!
ミモレ丈っていうのもいいですね。

私のドレス、実家にずっと置いてあるけど、もう自分は着ては
いけない気がして、この先このドレスはどうなるんだろう??
って感じです。
私も、受け継いでいければいいのですが・・・。
| rummy | 2008/11/08 11:19 AM |
ひゃーかわいいなぁ!!
くるみボタンといいこっくりとした質感といい。。
クラシックな乙女感がほんとよく似合ってます☆
ウェディングドレスは一度しか着ないけど
持ってるってことが幸せなんだよね、きっと。
私のは洋裁してる叔母が作ってくれたのですが
久しぶりに引っ張り出して眺めたくなりましたー。
| か猫 | 2008/11/09 1:21 AM |
rummyさん
ありがとうございます〜!
rummyさんに褒めていただけてとても嬉しいです。
私ももう着られないので、(なんか当日しか着てはいけないもののように感じてしまって)クリーニングから帰ってきたら、どうしようかなと思ってます。できれば受け継いでほしいものですよね。


か猫さん
ひゃーありがとうございます!
そっか、持ってることが幸せなんですね。確かに。
私もたまに引っ張りだして眺めることにします。
それにしても、叔母さまが作ってくれたなんて、素敵!
か猫さん一家は、洋裁一家ですものね。。うらやましい。
| コチリコ | 2008/11/09 12:11 PM |









http://cochilink.jugem.jp/trackback/126

cochilink